そらゆきのき

セキセイインコと暮らす

きくちゃんのバンブルフット

DSC08067
きくちゃんのバンブルフット(趾瘤症)

右前指がない分、左への負荷が大きくて

きくちゃんにとっては慢性的な持病のようなものだけど


今までうっすら赤いだけだったのが

ぽつんと赤いとこが出来てしまった

急に悪くなっちゃったのはなんでだろう?


とにかくこれ以上悪くなったらおおごとなので

慌てて思いつくだけの対策しました


まず角が指に当たるプラのペレット入れを

床置き陶器の器に


最近よく金網に登ってしがみつくのも

よくなさそうなので

登らないように

左右両側面の金網に内側からPET板を当てて


止まり木も低めに

交換頻度を上げ

ヴェトラップも使う前に洗って清潔に


居場所が低くなっちゃうので床も底上げ


ビタミンA不足も悪化の要因だそうなので

ニンジンも毎日あげることに


あと何かあるかなぁ

これでダメなら病院でお薬だ

治りますように~!

DSC08105


きくちゃん、なみちゃんを口説く

DSC07902
おかげさまでなみちゃんはすっかり元気です
ツノツノ頭もだいぶきれいになって来ました
体重も戻ったし
お気に入りの止まり木で
お尻フリフリまではじめちゃいました
もう絶好調…(温室あったかいからな〜^_^;

そんななみちゃんが
気になってたきくちゃん
なみを口説くようになりました
歌いかけアピールし
ごはんプレゼントまでしてる?!

なみの方も
きくちゃんに歌のお返事とかしてますが…
そこはなみちゃん
ごはんは受け取るけど
気持ちは受け取ってないらしい
気が散るとすぐ離れちゃう
そしてふうちゃんを口説いてる
きくちゃんの愛が
きちんと伝わる日は来るのでしょうか…
DSC07922
 

なぜ吐いたの?

20190524

なぜ吐いたの?

っていうと

私の油断な訳です

このごろ随分と暖かく

日によっては暑いくらいの日もあるし

よしもういいや

しいちゃんの温室、しまっちゃえ

暑い日がある反面冷え込む朝もあったりする

このごろの不安定な気温変動のことを

忘れていた私の間抜けさが全ての元凶です


レントゲン撮って解ったことは

胃酸の出る1つめの胃と

すり潰す2番めの胃、砂嚢が

両方とも少し大きくなっている

砂嚢は筋肉なので

歳とってくるとどうしても緩んで

すり潰す力が弱って

消化し切れなかった種粒や貯まっていたグリッドが

流れ出てしまい

それが消化管に詰まって

吐いたり、フンが出なくなったりするのだとか

なみも始めは固形フンが無くて

黄色い尿酸しか出なかったっけ

その後、水にフンのかけらと

未消化のアワ粒が出て

強制給餌の後は黒っぽい深緑の粘り気のあるフンが

黄色い尿酸と共に出て

食べるようになってから1日過ぎて

やっと普通のウンコに戻りました


元々メガバク後遺症で消化力の弱いなみちゃん

ペレットとキビ抜きシードとオーツ麦

で対策して来たつもりだったけど

これからは今以上に

温度管理に気をつけなきゃと思います

シードはオーツ麦メインに

そして一気食べ防止の小分けも

時間が許せば2回から3回にしました


昨日は1週間ぶりくらいで

放鳥解禁したなみちゃん

2日間で一気に5g落ちた体重も

34gまで戻りました

温室から出て飛び回ったらまた

吐くんじゃないかとビクビクものですが

本鳥が出る気満々だったので出してみました




☆☆☆☆☆☆☆








プロフィール

そらゆき

アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ